営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機などなんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

2018年 DJI Mavic 2 Pro が発売されて2019年2020年に所有ユーザー数が増加した頃にドローンの法律もまだ甘く修理をする需要が多い年代でした。2023年11月現在ではドローンを修理する法律も厳しくなり保険の対象外となるやメーカー以外が修理をするまたは水没したドローンは修理をするべきではないと法律が出来上がりました。

賠償責任と保険の適応について、ドローン空撮を依頼する雇用側(操縦者を使用して利益を上げている雇い主)はドローン操縦者がもし保険適応外の自分で自己修理をしたりスマホ屋さんにドローン修理を注文した端末であるというのが判明した場合に雇用側と損害賠償について契約を結んでおらず口約束だけで金銭の授受が発生していると知らなかったでは済まされない雇用側に賠償責任は発生します。

事故に遭遇する可能性が有り、雇用側に迷惑をかけてしまう材料になりかねない事を、ドローン操縦者も知らなかったでは人生が狂ってしまう可能性があります。

ドローンを修理してはいけませんと公言されている訳でも解説がある訳でもありません。事故に遭遇した場合にどうなるのか?という事を考えなければいけないという事です。

個人で楽しんでいる場合や、修理した事を黙っておこうと考えている人はスマホ屋さんに修理をしてもらう事を検討しても良いと思います。

実際の所は修理をしたかどうかや自己申告の様な物もありますので法的な責任は取れませんが個人の自由です。

ドローン修理を民間業者に依頼する事は法人や撮影のプロは「違法行為だ!!」と認識しているケースが増加した事により依頼件数が60%ほど減少しました。大阪・東京でもドローン修理が多くない海外ではドローン修理が多い理由は日本固有の厳格な法律施行がされた事によりドローン修理業者は廃業に追い込まれたという時代背景がありました。

大阪北浜たんぺちゃん DJI Air 2S ESCボードエラー修理

たんぺちゃん2020年にMavic Air / Mavic 2 Proアーム折れ修理や水没故障修理を良く一緒に作業をしていたのを覚えています。楽しくワイワイしながら失敗の方が多かったと思いますがドローン修理は海水水没修理になると直らないことも多くなるのでとても苦しい作業をしていた苦い思い出があります。

高い壁を越えるとそれ以前の問題や困難はとても小さく感じます。

これは経験という成長です。

たんぺちゃん短期間だと思いますがAPPLEMAC大阪北浜店におりますので2023年であれば会えますよ!!

経験があると、アーム折れやジンバルカメラのエラーの修理は意外にも簡単にできる様になります。私は6年ほどDJIドローンの修理を現在常にしていますのでスケマティック回路図面まで手にれる事ができるほどDJIドローンの故障修理にはまだ着目していますしお店で修理取り扱いは今後もしてまいりますがESCボードに関しての図面は基本的には入手困難で現実的ではありません。

ESCボードのキャパシター・コンデンサーのショートを確認するにはμF(マイクロファラド)テスターで計測する事ができれば時間をかければ問題箇所を特定する事ができますが交換用のリレーやコンデンサーが手元に無いと故障を改善させる事ができません。

ESCボードのエラーはモーターアームと関係している可能性があります。アームが折れていたり異常があるとESCエラーが発生する可能性があります。前方・後方・左右どこのアームが壊れている可能性が有るかはエラー番号で特定する事ができますので過去の実績としてドローン修理の場合には文献に残しておく必要があります。それを社外秘密にするのか公開するのかは会社の経営方針により自由に担保しても良いと思いますが、私の場合にはGoogleの基本根底概念としては価値のある情報と知識を広めた方が価値を具体化させてくれ信頼にもお金にもなり生産的だと確信しています。

FPVやInspire 2の修理の場合にはアルバイトスタッフでは修理が叶わない事が多いので自分で作業をしたいと思います。

大阪北浜たんぺちゃん DJI Air 2S ESCボードエラー修理
大阪北浜たんぺちゃん DJI Air 2S ESCボードエラー修理
大阪北浜たんぺちゃん DJI Air 2S ESCボードエラー修理

25,000円ほどで修理を提供している事が多いです。12,000円で直せる修理は基本的にはありません。およその修理の価格帯の参考にされてください。安い修理を目指すというよりも現実的に値段を安定させて店舗に修理用パーツ在庫が無い場合にはDJIドローンの製造原産国になる中国からパーツを輸入しますので純正品オリジナルのパーツなのですが、DJI社では無いのでサードパーティーの会社が修理を提供する場合には互換性品・OEM製品であると公言するのが最良の選択だと思います。

ドローンの修理では海水水没した端末は流れる流水で1時間など洗うなど効果的です。ジンバルカメラを濡らす事はしないでください。分解できない場合には内部に水がたまってしまうかもしれませんが海水よりはまだマシですので塩分が金属を腐食されて緑青したり接続端子がサビたりすると直らない可能性が増加します。バッテリーが装着されていない状態でモーターアームなど洗ってしまい屋外の日当たりの良いところで3日ほど放置していれば乾くと思います。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA